ハウスプロダクトタケモリ

freedial0120-090-035

現場まわり

DSC00573

火曜日だったので恒例の現場廻り。

 

最近はお客様からも直接今日は現場廻りの日ですよね?とか打ち合わせ日程調整時も火曜午後は現場廻りの日だからNGですよね、とお気遣い頂くこともあり逆にこちらが恐縮するばかりです。

 

で、現場廻りの日は工事着手させて頂いておりますお客様の現場を周るだけでなく、これから工事着手のお客様の建築予定地も周ります。

 

というのも例えば、当社お施主様が土地から購入で家を考えておられ新しい団地だったりすると周りでも新しい家が建ちだし風景が変わっていくことがあったり、僕がお客様にご提案させて頂いている計画案の例えば窓位置がきちんと狙いの場所に来るようになっているかとか、周りの風景や時間帯や天候が変わった場合の景色とか雰囲気とか何度も確認したり。

例えば、建て替えのお客様だと近隣の方が季節によって、どこの窓を開けて生活されているかとか、境界付近や近隣対策で事前に取り組んだり予定しておくべきことはないかとか。

 

まぁ、色々と現場には真実が多くあります。

 

そして何より大きなお金をかけて、どうしてお施主様はここの土地に決められたのか?等々をお客様目線になってできるだけ冷静に考えるように心がけています。

 

一歩でも前に踏み出し、一歩でもお客様に近づけることを考えること。

 

土地を読み解くことって、家の間取りや仕様や設備を考えることと同じくらいか、それ以上大切ではないかと思っております。

 

目に見えるモノだけが手に入れたいものでもないのだと信じております。