ハウスプロダクトタケモリ

freedial0120-090-035

7月12日(土)、13日(日)は三重県津市にて完成現場見学会

《ハウスプロダクトタケモリがおくる、初夏の完成現場見学会》

7月12日(土) 10:00~16:30
7月13日(日) 10:00~16:30

三重県津市白塚町、白塚小学校近くです!
 カーナビ検索:白塚小学校
※当日は敷地西側が駐車場としてご利用可能です。

 

―光と風のハーモニーが織り成す、陽だまりの家―

02今回の見学会の舞台となるお宅は、三重県津市に位置するT様邸。
“敷地150坪もある広大な土地を、うまく有効利用したい”というお施主様のご希望をカタチにと、われわれタケモリチームが一丸となって作り上げた、
自慢のお家です。

今回のみどころの一つ、それは一階の広くて開放的なLDK。
高く大きめにとった吹き抜けは、光と風の心地よさを感じさせてくれます。
また、LDKは仕切らず、ところどころ天井の梁をあえて露出することで、より開放感の感じる空間に仕上げました。

みどころはLDKだけではありません!
一階の階段スペースにちょっとしたタタミコーナーもポイントです。
最近は和室を作らない家が増えていますが、そこはやはり日本人。
タタミにあがるとホッと心が和みま
す。
タタミコーナーの壁に使ったのは、薩摩中霧島という火山灰が原料の自然素材。これがまたモダンとマッチして、素敵な空間となっていますので、ぜひ間近でご覧下さい。
また、水周りを一つにまとめ、キッチンの横にパントリーをもうけるなど、住む人のことを考えた生活動線を整えました。

 

―そこに住まう人にはいつも健康でいてほしいから―

01タケモリの家作りにかかせないのは、体に優しい自然素材。
柱から床、建具に至るまで、すべて天然の木材を使った無垢材を使用しています。
断熱材は吸湿や防音にも効果がある、再生紙からできたエコ素材、セルロースファイバーを使用しているので、高温多湿の日本にぴったり♪
他にも、職人さんが仕上げた漆喰塗りの壁や、オリジナルの階段、TVボード等、まだまだ数え切れないほど、みどころ満載の楽しいすまいです。

そうそう、忘れてはいけません。
広大な土地を、はたしてタケモリチームはうまく有効利用できたのか?
見に来てくださる皆さんが審査員です。
百聞は一見にしかず!土地の使い方も必見ですよ。

※写真はすべて建築途中のものです。完成後とのビフォアーアフターを楽しんでみてください!

天然の木材で作った家は、木の暖かなぬくもりを感じられる気持ちがいい家です。
本物の素材で本物の職人が作る家の存在感・雰囲気・手触りを、ぜひ直に体験しに来てください!