ハウスプロダクトタケモリ

freedial0120-090-035

ブログで家を建てちゃいます!!(2)

今日のテーマ:『まずは土地探しからスタート!』  ~その1~

検索 Investigate 家 無料クリップアート

夢のマイホーム 家S 、どこで建てますか?

それってとってもとっても重要ですよね。
今住んでいるのは会社と同じ、亀山市。 ちょい(?)田舎山です。
同じといっても、私の家Sは更に山のてっぺん山と家Sに建ってます。
だから空気がきれいで、水がおいしくて、のんびりしていて、
本当に星星Sがきれいな素敵な素敵なところですよ。ハハッ…(苦笑) 505 焦り顔S

昔から「住めば都」というように満足はしてはいるんですが、
今ならもしかしたら、もっと違ったところにするかもしれません。
(あくまでも、「かも…」ですよ。今のところも本当にいいところなんですから!)
でもつまり、土地探しは本当に難しい!! ということです。

どこへ行っても、生きる姿勢とまでいうと大げさですが、前向きにというか、気持ちの持ち方というか。
そこがとっても重要で、それ次第で左右される要素も大きいですよね。

それは住んでからのこととして、とりあえずはとにかく土地を探さなくては…508 忙しい&焦り顔S
そこで土地探しのポイントS2になりそうなことを、ちょっと考えてみました。

①  ロケーション的要素 … 職場、駅、学校、買い物、病院、金融機関、交通、
防犯などの生活を取り巻く社会環境
② メンタル的要素…福利厚生、自治体、地区(近所)、実家との距離、
気候などの人を取り巻く自然環境や生活環境
③ 物件的要素…地価、地層、形状、高低差などのその土地の環境、状態

大きくはこの3Sでしょうか?

でもここで忘れてはいけないのが、みんな誰しも歳をとって
生活スタイルや求めるものや必要な条件、周辺の環境だって常に変化していく
ということ。

だから私、思うんです。
ネットパソコンSや情報誌本S、不動産屋さん不動産3Sのような
仲介業者からの紹介などで情報収集したら、
やっぱり実際に見に行って、そこに住んでいる人々に聞いてみることが一番大事だって!
これ、本当に大事だと思います!
もし本当に引っ越し引っ越しSしたら、ご近所付き合いのきっかけになるかもしれませんしね。
そういったことも含めて、とにかく、慌てずじっくり吟味して、選びたいものです。
(ですが、気に入った土地を他の人に先に買われてしまわないように要注意!

そう思うと、地元の不動産屋さん不動産3Sって一石鳥?!
ついでに、同じ会社で家Sも建てることが出来たら、一石鳥?!!
そう考えると、うちの会社ってとってもその条件にヒットかも…201 いひひS です。

ということで!

是非、こちらの記事も読んでみてください。♫♪♪

   ↓↓↓↓↓ チェック!↓↓↓↓↓
   土地探し

次回は、土地探しをもう少し掘り下げてみたいと思います。
ではでは、そんな、こんなで、今日はこの辺で…。バイバイ デコメ絵文字