ハウスプロダクトタケモリ

freedial0120-090-035

外壁材『ALCパワーボード』施工中! ~四日市市 F様邸(6)~

 現場レポートしてきましたっ!

IMG_0160 - コピー IMG_0180 - コピー

スタッフの山川です。

先日、現場巡りをしてきましたので、
「現場からお伝えしますっっ」という感じで、(笑)
ブログ書かせて頂きした!

さてさて、四日市市のF様邸では、
大きくて、重たくて、硬くて、とてもしっかりしたパワーボードが
1枚ずつ適当な大きさにカットしながら、丁寧に貼られています。

職人さんお一人でもくもく、もくもくとひたすら作業してくださっていました。

IMG_0175

もちろん、現場に来たら、職人さんにお声かけ、
確認、打合せ、報告なども怠りませんっっっ!!

IMG_0163

 

そんなことで、ここでALCパワーボードについて、ちょっと、豆知識。

 

A.L.C ってなんでしょう?

Autoclaved」(高温高圧蒸気養生された)

Lightweight aerated」(軽量気泡)

Concrete」(コンクリート)

の頭文字をとって名づけられたもので、
高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート」の意味を持ちます。

 

っていっても、難しいですよね。

 

とにかく、6つのポイントをおさえておきましょう!

1.耐久性…まるで大地のような、変わらない安心感を持つこと。
空白(3)経年変化に強く、とても安定した素材で構成されるパワーボード。
空白(3)その大地のような安心感で快適な暮らしを長く支え、結晶が生成されます。

2.断熱性…木造にプラスαの断熱性を与えられる外壁材であること。
空白(3)一年を通して、春のような心地よい住空間を実現するためには、断熱性がポイント。
空白(3)パワーボードは断熱材の外側で、プラスαの断熱効果を発揮します。

3.防火性…火を寄せ付けないこと。それは住まいの基本条件。
空白(3)火に強いことは外壁にとって最も大切な条件のひとつ。
空白(3)パワーボードは隣家の火災を寄せ付けない防火性を持っています。

4.防災性…強くしなやかであることは、自然災害に強いこと。
空白(3)圧縮にも引張りにも強く、柔軟な目地を持つ
パワーボードは災害の外力に耐えるとともに、
空白(3)上手に受け流す発想です。

5.遮音性…静かな住環境は、人にいつもやすらぎをあたえる。
空白(3)遮音性に優れた住まいは、やすらぎを守る住まい。
空白(3)パワーボードは騒音のストレスから暮らしを守ります。

6.環境共生…自然とともにあるために、私たちができること。
空白(3)自然環境を守るためには、広い視野で対応することが大切。
空白(3)生産からリサイクルまで、全てのシーンで環境共生を考えます。

 

ということです。(メーカーさんから丸写しですが…*^_^*)

 

特に、遮音性については、先日ご紹介した『セルロースファイバー』との相乗効果で、
音のシャットダウンをパワーアップっ!鬼に金棒状態ですっっっ~l(≧∇≦)l~

 

そして、室内では、大工さんが天井や階床の防音対策用のプラスターボードを施工中。

10675766_777050405708420_5083905109516545251_n - コピー 1966701_574708565993098_9193787469480517826_n - コピー

 

桜の花が咲く頃の完成をめざして、着々と工事がすすんでいますっ!