ハウスプロダクトタケモリ

freedial0120-090-035

暮らし、マイナスCO2、『換気乾燥暖房機』をご紹介します!

今日は衣類乾燥機の日。

 

衣類乾燥機が最も活躍する冬の1月28日に、

「いるい(1)ふん(2)わり(8)」の語呂合わせをかけて定められた記念日だそうです。

…ちょっと、無理を感じますが…(苦笑)

 

確かに、この時期の洗濯物って、夜になっても乾いてないことが多いですよね。

冬は日照時間が短く気温も低いので、1日の室外干しでは足りないのです。

冬場に洗濯物を早く乾かすには、1日の終わりに洗濯機をまわし、

朝まで室内で仮干しをして、翌朝室外干しをする『夜の洗濯』がいいそう。

室内干しには、お風呂場の換気乾燥暖房機に活躍していただきましょう。

 

ということで、LIXILの

[ユニットバスルー:スパージュ機能 くらしにやさしい「エコ」 換気乾燥暖房機]

をご紹介しますっ!

10933722_915204858513892_1329080123516839846_n 10945044_915204901847221_743240423691287762_n

入浴中の換気だけでなく、衣類の乾燥や入浴前の暖房などに

幅広く活躍する換気乾燥暖房機。

サイドブロー機構やプラズマクラスター技術搭載、

省エネ性能アップなど、従来品に比べて、もっと魅力的になりました。

 

従来と比べてこんなにエコ!

換気乾燥暖房機のご使用で
標準乾燥の場合:
年間 約1,900 円お得。

風乾燥の場合:
年間 約9,500 円お得。

※試算条件はこちらを参照ください。

 

梅雨の季節にも大活躍ですね。
便利な機能、その上エコで、

「暮らし、マイナスCO2」!

製品選びをして頂くとき、
デザインや機能性に加え、
環境への影響やエコ、省エネ…
そんなところにも考慮されていると、
ちょっとうれしいですねっ!