ハウスプロダクトタケモリ

freedial0120-090-035

コンセプト

コンセプト

CASA VIVACE (カーサ・ヴィヴァーチェ)

上質な空間を演出するイタリアンモダンの家

古い歴史を物語る美しい街並みの中、あざやかな色彩と洗練された意匠が咲き競う、流行の最先端都市イタリア。そこには、住まいを愛し、日々の暮らしの中でデザインを楽しむ、陽気な人々の姿があります。
住宅に人を合わせるのが常識になってしまった日本と違い、人に住宅を合わせるイタリアのライフスタイルは、私たちに新しく心豊かな暮らしを提案してくれます。
よく目をこらせば、大量生産されたモノにはない、イタリア職人たちの手による技術とセンスを見つけられることでしょう。

ハウスプロダクトタケモリでは、デザインの本場イタリアの卓越した感性に、住まいの理想形を重ねて誕生した建材を使用し、上質な住空間を演出するイタリアンモダンの家「CASA VIVACE」(カーサ・ヴィヴァーチェ)を展開、多くのお客様の共感と支持を得ています。

concept01

自然へのこだわり

同時に私たちがお伝えしたいのは、自然素材へのこだわりです。
VIVACEの柱には、無垢(むく)の桧(ひのき)を使用しておりますが、桧は成長の速度が遅く、伐採までに70年もかかり、値段も高価です。
しかし、その木目は美しく緻密、そり狂いが少なく、耐久性が抜群なのです。
床にはウォルナット・オーク・チーク・パイン・桧などの無垢材を使用。無垢材は優れた調湿性能を備えており、室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿気が多い時には水分を吸い込みます。
だから、夏はひんやりと涼しく、冬はやさしく温かい。
木の優しい香りに包まれて、一年中裸足で暮らせる心地よさは、集成材のフローリングとは肌触りが違います。有害物質とも無縁なので、シックハウス対策には最適な住宅です。

concept02

壁には漆喰(しっくい)や薩摩中霧島壁(さつまなかぎりしまかべ)を使用。
独特の風合いが人にやすらぎをもたらす漆喰、実はアルカリ性。
そのため、カビの繁殖などを抑え、メンテナンスも非常にラクです。
断熱・保温・調湿・遮音・防火などの面で優れた性能もあり、他に類を見ない塗壁材です。
天然素材100%の薩摩中霧島壁は、吸放湿性に優れているので、湿気や水分が溜まりにくくなります。
ですから、カビや結露が発生しにくく、アレルギー症状でお困りの方には効果が期待できる壁材です。
消臭性能もありますので、トイレの壁などにおすすめしています。
こうした天然素材にこだわった“呼吸する家”こそが、結露・カビ・ダニなどのシックハウスの原因を防ぎ、お客様が安心して暮らせる住まいになるのだと考えています。